高知の素材を生かした商品づくりや、他にはないキラリと光る商品づくりに取り組む事業者を大募集!

(株)キャメル珈琲では、「地球にいいことしてる?」をテーマに、自然や環境、人への想いを大切に、生産者の顔が見えるコーヒー豆をはじめ、日常に世界のおいしいもの、食文化を提案しています。
(株)キャメル珈琲 商品開発部 マネジャーと一緒に、『カルディコーヒーファーム』約500店舗で販売するPB商品を開発しませんか?

応募条件

  • 商品開発の決裁権がある者が参加できること
  • 第1回~第5回の全ての日程について参加できること
  • 専門家のアドバイスに積極的に対応する意思があること
  • 食品関連法規を遵守し、HACCP対応、食品一括表示、営業許可等の対応を行っていること
  • PL保険加入済み、または加入予定であること
  • PB商品として月3,000 個以上の納品が可能であること
  • 事業実施後、県が行う進捗状況の聞き取り調査等に協力可能であること

申込方法

  • 以下より参加申込書及びコンセプトシートをダウンロードの上、ご記入いただきメールに添付し、以下のアドレスに送付してください。
  • 受付後、事務局から確認のご連絡をいたします。

食のイノベーションベース公式メールアドレスはこちら
info@food-platform.pref.kochi.lg.jp
*メールリンクにエラーが出る場合は、アドレスをコピーしてご送信ください

無料

5事業者程度

令和6年7月5日(金)

日程と会場

第1回
令和6年7月31日(水)・8月1日(木)
生産現場確認・商品説明
〈会場〉現地(参加事業者訪問) 
第2回:
令和6年8月29日(木)
開発商品の方向性決定
〈オンライン〉
第3回:
令和6年10月4日(金)
前回宿題対応・さらなる改良
〈会場〉高知市内会場(決定次第ご連絡します)
第4回:
令和6年11月22日(金)
前回宿題対応・さらなる改良
〈オンライン〉
第5回:
令和7年1月24日(金)
商品化*
〈会場〉高知市内会場(決定次第ご連絡します)

* 進捗状況によりPB商品化が早めに決定する場合、または実現しないこともあります
*1社当たり60分/回程度

アドバイザー

中野 良則  

Nakano Yoshinori

株式会社 キャメル珈琲 
食品開発部 マネージャー

プロフィール

大阪府、東京都の飲食店(フレンチ・イタリアン)のシェフを経て現在の会社に入社。
飲食部門にてカフェメニュー開発、WEBレシピ提案等の仕事を担った後2016年に現在の食品開発部へ異動し、特にPB商品開発に特化した仕事を行っている。

カルディコーヒーファーム:
主に自家焙煎のコーヒー豆およびコーヒー関連商品や輸入食材・製菓材・酒類を販売する店舗経営を手掛け、卸売やコンサルタント業務の他、レストランやカフェを運営。

注意事項

  • 本ワーキングでは、『カルディコーヒーファーム』で販売するPB商品を開発します。
    そのため、第1回に生産現場へ立ち入りさせていただき、開発が可能か確認させていただきます。
  • 応募が定員を超えた場合は、 アドバイザーによる書類選考にて参加者を決定します。
    予めご了承ください。 (参加者の決定は、7月22日(月) 頃を予定)
  • お預かりした個人情報は食のイノベーションベース事業のみに使用し、適正かつ安全に管理いたします。